香珈房Blog アクセスランキング2018|香珈房Blog     

2019年2月8日金曜日

香珈房Blog アクセスランキング2018

急に暖かくなったと思ったら今週末はまた寒いそうです。
体調管理が難しいですが、みなさまお気を付けくださいませ。

さて、先週お伝えしていました通り、今回は2018年に投稿した全60記事から、アクセス数TOP5をランキング形式で紹介いたします。


4位 一太郎


同アクセス数4位が3記事あります。まずはこちら。「懐かしい」と言ってる時点で現役感が薄れるわけですが、現在でもバージョンアップを続けている日本語ワープロソフト「一太郎」の個人的な思い出を記したこの記事。当時のニュースもあってか、アクセス数が伸びました。かつてPC-98 vs DOS/Vで、日本のパソコンはPC/AT互換機に取って代わられてしまいましたが、一太郎は現在でも一太郎として残っているのはある意味すごいなと思います。・・・若い方には全く分かりませんよね、この話。


4位 これはコーヒー屋さんのブログですよ。たぶん。


同アクセス数4位、「ペヤングやきそば 激辛MAX END」の食レポ記事。こーゆーコーヒーとは全く相いれない記事が上位に入ってくるところが当ブログの特徴といってもいいでしょう。いいのか?いいのだ。


4位 Hervest


この記事も同アクセス数3位です。ちょっといい感じのことを書いたからアクセス数が伸びたと思いたいところですが、タイトルだけで海外からのアクセスが乗っかっただけじゃないかと思われます。記事ごとにどの地域からのアクセスが多いかまでは解析していないのでわかりませんが。


3位 友人からの連絡(思い出散歩あり)


栃木の友人から婚約の連絡をいただいたことから、ちょっとした思い出とともに記した記事。全くもって個人的な内容&愚痴に付き合ったいただいて感謝です。常々、個人的なことでも読んでもらえるような書き方をするよう心掛けてはいるんですが、実際こういう記事が上位にくるところは、定期的に読んでくださっている方のおかげだなぁと思うわけであります。ありがとうございます。


2位 ある夜。地下鉄御堂筋駅 新大阪駅での出来事。


時折、こういうエピソードトーク的な記事を勢いで書きますが、やっぱり雑記風に短く書くよりは時間がかかるので、たくさんアクセスがあると嬉しいですね。最近は平坦な毎日でエピソードになり得る丁度いい出来事がなかなかないですが、また何かあったら書きたいと思います。ちなみに、「丁度いい」というのは、私の文章力の範囲内で書けることってことです。書いてみても、「ああ、全くもって伝わらんっ!」ってこともちょいちょいあるんですよね。

1位 大阪北部地震


これはまあ、そうでしょう。今年に入ってようやく周辺の修復作業も落ち着いてきたように思いますが、息つく暇もなく今度は米国や豪州の異常気象がニュースになっていて、なかなか大変な状況のようですね。災害自体はどうしようもないですが、家族や個人として、できる備えはしておく必要のある時代なんだろうと思います。




以上、アクセスランキング2018でした。

関連記事
アクセスランキング2017はこちら
アクセスランキング2016はこちら
アクセスランキング2015はこちら